ボクシング

ロドリゲスVSモロニ-戦についての予想・オッズは?【放送:10/21】

更新日:

バンタム級の最強を決めるトーナメントWBSS。

モンスター、井上尚弥選手は
エマニュエル・ ロドリゲスかジェイソン・モロニーの
勝者と対戦することに決定しています。

無敗のIBF王者であるロドリゲスはオッズ上でも
井上尚弥の対抗馬として評判の高い選手です。
果たしてどのような試合を見せてくれるのでしょうか?

今回、ロドリゲスVSモロニー戦の見どころと予想について
まとめてみました。

 

ロドリゲスVSモロニー戦 概要

エマニュエル・ ロドリゲスはプエルトリコ出身の
現IBFバンタム級チャンピオンです。
18戦18勝12KOという凄まじい戦績を残しています。

ロドリゲスには欠点が無いと言われているほどの天才肌で
オールラウンダー系ボクサーです。

また噂ベースの話ですが
WBAバンタム級スーパー王者であるライアン・バーネットが
ロドリゲスとの対戦を避けてIBF王座を返上したという話もあります。

井上尚弥がトーナメントを勝ち上がる上で
このエマニュエル・ ロドリゲスこそが最大の障壁である
と言われています。

 

対するジェイソン・モロニーは
オーストラリア出身のボクサーで
戦績は17戦17勝14KO勝利という輝かしい記録を維持しています。

タフな河野公平にもKO勝利しており、実力派のボクサーになります。
決して侮れません。

ロドリゲスとモロニ-はともに全勝なので
今度の対戦でどちらかに黒星がつく事になります。
ハラハラしますね。

 

ロドリゲスVSモロニー戦 見どころ

ロドリゲスが王者の意地を見せるか?
モロニ-が番狂わせをしでかすか?

というところですね。

ロドリゲスは非常にきれいなボクシングをします。
ロドリゲス自身もイケメンですし、見てて絵になりますよね。

井上尚弥の対抗馬と言われている以上、
ここで負けるわけにはいきません。

モロニ-はKO率で言えばロドリゲスよりも上です。
過去の試合を見ているとパンチの連打で相手をノックアウトする
パターンが多いので、手数を出すことが勝利のカギになりそうです。

 

ロドリゲスVSモロニー戦 予想・オッズは?

ボクシングのスポーツベッティングができるWilliamhill。
Williamhillはこちら

Williamhillでの勝敗オッズは
ロドリゲス1.11 モロニ―6.00 となっています。

オッズ上ではロドリゲスになります。
やはりロドリゲスのテクニックが上という見方ですね。

 

私の予想もロドリゲスです。
スピード、パンチ力、テクニック
かなり高いレベルにあります。
モロニ-もいい選手ですが、ロドリゲスが上回るかな
という印象です。

ということで、100ドルベットしてみました。

どのような結果になるのか楽しみです。

 

結果 後日追記

結果は的中!
ロドリゲスの辛勝です。。

ロドリゲスは2-1の判定勝ちで危うかったですね。
ボディーも効きましたし、思わぬ弱点を露呈してしまいました。
次は井上戦ですが、井上優位は揺るがなさそうですね。

元金:34,808円
掛け金:10,000円
結果:11,100円
合計:35,908円
*ドルを円換算しています。わかりやすく1ドル=100円計算。

今回、BETしたWilliamhillについて語った記事はこちら

-ボクシング
-, ,

Copyright© ギャンブラー超慎重派によるブックメーカー実践ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.