ボクシング

バーネットVSドネア戦についての予想・オッズは?【放送:11/3】

更新日:

バンタム級の最強を決めるトーナメントWBSS。

WBAバンタム級スーパー王者のバーネットと
元5階級王者のドネアの試合で準決勝進出者が決まります。

これまでは現役王者が順当勝ちで
トーナメントを勝ち上がっていますが
バーネットは勝ち進むことができるのでしょうか?

今回、バーネットVSドネア戦の見どころと予想について
まとめてみました。

 

バーネットVSドネア戦 概要

ライアン・バーネットはアイルランド出身の
元IBFバンタム級チャンピオン、現WBA世界バンタム級スーパー王者です。

戦績は19戦19勝無敗になりますが
KO数は9KOのみになるので、判定勝ちが多い技巧派ボクサーと
言えます。

ライアン・バーネットは現WBA世界バンタム級スーパー王者なので
本来は優勝候補に挙げられても不思議ではないのですが
その実力を疑問視する声も少なくありません。

強い相手からの対戦を逃げて、楽な試合ばかりを選んでいるとか
ロドリゲスとの対戦を避けてIBF王座を返上したとか
微妙な判定勝ちが多いとか否定的な噂も多く聞こえています。

ですので、バーネットとしては是非とも
このトーナメントで優勝することで実力を示したいところですね。

 

対するノニト・ドネアはフィリピン出身のボクサーで
戦績は43戦38勝24KO勝利となっています。

世界5階級制覇王者で、アジア人として初めて
主要4団体(WBA・WBC・IBF・WBO)全てで世界王者となった
レジェンドボクサーです。

ドネアと言えば、2012年の西岡利晃選手との一戦が印象深いですね。
スピードキングと言われた強い西岡を完封し、
西岡はこの試合を機に引退しました。

あの強いドネアが復活すれば、
バーネットも倒せるかもしれません。

 

バーネットVSドネア戦 見どころ

ドネアの経験がバーネットを封じ込めるか
バーネットがテクニックでドネアに辛勝するか

といったところですね。

ドネアは歴戦の強者で、世界5階級制覇は伊達ではありません。
スイッチで打ち分けることもできますし、
「フィリピンの閃光」というニックネーム通り、瞬発力も
半端ではありません。

バーネットはパンチの当て勘が優れていますので
有効打を多数当てて判定勝ちを狙いたいですね。

WBSSで現役チャンピオンが負けるとしたらバーネットと
囁かれていますが、番狂わせがあるとしたらこの一戦になります。

 

バーネットVSドネア戦 予想・オッズは?

ボクシングのスポーツベッティングができるWilliamhill。
Williamhillはこちら

Williamhillでの勝敗オッズは
バーネット1.14 ドネア5.50 となっています。

オッズ上ではバーネットになります。
現役チャンピオン有利の予想ですね。

 

ただ私の予想はドネアです。
ドネアは体重を上げて5階級制覇しましたが、
もともとのベスト体重はバンタム級であると言われています。

ベストな体重に戻し、経験に勝るドネアが
番狂わせを起こす展開に期待します。

ということで、100ドルベットしてみました。

どのような結果になるのか楽しみです。

 

結果 後日追記

結果は…

-ボクシング
-, ,

Copyright© ギャンブラー超慎重派によるブックメーカー実践ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.