相撲

2018年大相撲秋場所5日目予想・オッズは?【貴景勝VS白鵬】

更新日:

4日目は横綱・大関揃って安泰でした。
上位陣がなかなか負けない日が続いていますね。

今まで上位陣が簡単に負けすぎてたのでしょうか?
まあでもこれが本来あるべき姿なのでしょうね。

今回、2018年大相撲秋場所5日目の見どころ、予想について
まとめてみました。

 

2018年大相撲秋場所5日目について

2018年大相撲秋場所5日目ですが3役以上の取り組みは
以下の通りです。

玉鷲 VS 逸ノ城
豪栄道 VS 豊山
御嶽海 VS 栃ノ心
VS 高安
鶴竜 VS 千代大龍
稀勢の里 VS 正代
貴景勝 VS 白鵬

5日目の目玉は何といっても御嶽海VS栃ノ心でしょう。
大関を狙う関脇とカド番大関の激突です。
優勝を占う一戦になるかもしれません。

稀勢の里VS正代も面白い一番になりそうです。
本調子ではない横綱に対し、実力者の正代がいかに切り崩すか
見どころ満載です。

結びは貴景勝VS白鵬
モンゴル派閥を敵視している貴乃花部屋の貴景勝が
モンゴル派閥のラスボス・白鵬と一戦を交えます。

「横綱の張り差しは品が無い」と唱える貴乃花親方を尻目に
白鵬は普通に張り差ししてきそうな感じですね。

 

さて、5日目の主観的な見どころをまとめてみました。

 

御嶽海VS栃ノ心

大関狙いの関脇とカド番大関の一戦です。

過去の対戦成績は2-5で栃ノ心に分がありますが
先場所優勝の御嶽海は勢いがあります。

特に今場所の御嶽海は立ち合いもいいし、
万全の相撲をとっていますので、侮れません。

栃ノ心は4日目の玉鷲戦でのケガが気になります。
目の上を切っていますので、視界が悪そうです。

御嶽海としては玉鷲VS栃ノ心戦が参考になりそうです。
玉鷲のように栃ノ心にまわしを与えずにを土俵際まで持っていけば
勝機を見出せるでしょう。

 

稀勢の里VS正代

ここまで4連勝の稀勢の里は正代との一戦です。
4連勝と言っても毎回危なっかしい戦いですので
本調子ではないんですよね。

腰が高いし、格下相手なので何とか勝っていますが
三役以上との戦いになると、厳しいそうな感じがします。

正代は3役経験もありますし、実力的には
関脇・小結クラスといっても過言ではありません。

横綱は今までのような相撲では苦戦すること間違いありません。

 

貴景勝VS白鵬

貴景勝VS白鵬、言い換えれば
貴乃花部屋の力士とモンゴル派閥のラスボスの一戦です。

白鵬の今場所の相撲を見る限り、
全く死角がないんですよね。
強い白鵬そのまんまです。

貴景勝としては低く当たって、土俵際まで一気に持っていきたい
ところですね。

 

貴景勝VS白鵬 予想・オッズは?

相撲のスポーツベッティングができる1xbet
1xbetについて語った記事はこちら

ギャンブラー超慎重派としてはリターンを確実に
ということで貴景勝VS白鵬の対戦について
ベッティングしてみました。

オッズを見てみると
貴景勝5.15 白鵬1.17 となっています。

オッズでは白鵬有利という見方が強いようです。

 

私の予想も白鵬です。
何しろ隙が無い。格下相手に負ける絵が想像できません。

張り差しからの盤石な相撲で
「やっぱ白鵬だね」というような感じになると思います。

 

結果 後日追記

結果は的中!
白鵬の叩き込みでした。
ちょっと危うかったですけどね。

元金:11,940円
掛け金:1,000円
結果:1,170円
合計:12,110円
*ドルを円換算しています。わかりやすく1ドル=100円計算。

今回、BETしたのは1xbet。

-相撲
-, ,

Copyright© ギャンブラー超慎重派によるブックメーカー実践ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.