相撲

2018年大相撲秋場所9日目予想・オッズは?【御嶽海VS白鵬】

更新日:

8日目は明暗を分けましたね。

高安は取りこぼして1敗目、
御嶽海、稀勢の里は2敗目で優勝戦線脱落の様相を呈しています。

8日目終わって全勝は鶴竜、白鵬のみとなりました。
大関で追うのは1敗の豪栄道。
そして9日目からいよいよ上位陣通しの星のつぶし合いです。

今回、2018年大相撲秋場所9日目の見どころ、予想について
まとめてみました。

 

2018年大相撲秋場所9日目について

2018年大相撲秋場所9日目ですが3役以上の取り組みは
以下の通りです。

 

玉鷲 VS 魁聖
VS 逸ノ城
千代の国 VS 高安
豪栄道 VS 貴景勝
御嶽海 VS 白鵬
鶴竜 VS 遠藤
稀勢の里 VS 栃ノ心

9日目は御嶽海VS白鵬、稀勢の里VS栃ノ心
目玉の取り組みですね。

御嶽海は連敗癖がありますね。
気持ちの切り替えがうまくいかないのでしょうか。
8日目は全敗の勢にいいところなく負けてしまいました。

このままだと白鵬には勝てないでしょうね。
白鵬は記録がかかると鬼のように強いですから。

白鵬は7日目で横綱通算800勝を達成し、
幕内通算1000勝へも残り6勝で達成します。
今の状態ですと、今場所中に幕内1000勝も達成しそうですね。

そして結びの稀勢の里VS栃ノ心
良いところなく玉鷲に負けた稀勢の里は
優勝戦線から退いた栃ノ心との一戦です。

稀勢の里は全盛期の強さとは程遠い状態ですので
相撲内容を見る限り、栃ノ心でしょうね。

 

さて、9日目の主観的な見どころをまとめてみました。

 

豪栄道VS貴景勝

豪栄道は上り調子の貴景勝との一戦です。
過去の対戦成績では4-2で豪栄道に分があります。

豪栄道の状態を考えると初戦の取りこぼしがもったいないですね。
御嶽海、栃ノ心を完封していますので、状態も非常に良さそうです。

ただ相手は貴景勝。
全く油断はできない相手ですので、相手をよく見て
攻め込みたいところです。

 

御嶽海VS白鵬

御嶽海はラスボス・白鵬との対戦です。
大関取りの御嶽海はここで真価が問われます。

白鵬に負けると優勝戦線から脱落を意味しますし、
連敗癖が治らないという印象を与えてしまいますし、
絶対に勝ちたいところです。

とはいうものの絶好調の白鵬。
死角がないので、張り差し位の思い切った戦法を
取った方がいいかもしれません。

 

稀勢の里VS栃ノ心

結びは稀勢の里と栃ノ心です。
過去の対戦成績では16-9で稀勢の里ですが
今場所はわかりませんね。

栃ノ心はほぼ優勝戦線から脱落したので、
気楽に立ち向かえそうです。
こういう時の栃ノ心は怖いですよ。

稀勢の里の今までの相撲内容は
危なっかしいの一言なので、順当にいけば
栃ノ心だろうな、という気がします。

 

御嶽海VS白鵬 予想・オッズは?

相撲のスポーツベッティングができる1xbet
1xbetについて語った記事はこちら

9日目は御嶽海VS白鵬に賭けてみたいと思います。

オッズを見てみると
御嶽海4.12 白鵬1.24 となっています。

オッズでは白鵬有利です。
8日目までの相撲内容を見る限り、そうでしょうね。
御嶽海は7日目の相撲が悪すぎました。

 

私の予想も白鵬です。
記録がかかった無双状態の白鵬を止められるものは
誰もいないのではないでしょうか。

ただ白鵬、後半失速というパターンも最近見受けられるので
そこだけ心配ではありますが、まだ9日目なので
問題ないと見ています。

 

結果 後日追記

結果は的中!
白鵬の寄り切りでした。
御嶽海は負けはしましたが、いい相撲を取りました。
逆に白鵬は死角なしで、誰が勝つの?という状態ですね。

元金:10,230円
掛け金:1,000円
結果:1,240円
合計:10,470円
*ドルを円換算しています。わかりやすく1ドル=100円計算。

今回、BETしたのは1xbet。

 

-相撲
-, ,

Copyright© ギャンブラー超慎重派によるブックメーカー実践ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.